北九州貿易・投資ワンストップサービスセンター

ジェトロ支援制度

 ウクライナ情勢緊迫化における相談窓口の設置について 

ウクライナ情勢の緊迫化により、同国および周辺国でビジネスを展開する日本企業の活動への影響が懸念されます。
このような状況を踏まえ、ジェトロでは中小企業等日本企業の皆様の活動を支援するため、
「ウクライナ等ビジネス相談窓口」を本部および全都道府県のジェトロ事務所に設置するとともに、
ジェトロのホームページの特設サイトを通じた情報提供を行うことといたします。

◇◆ウクライナ等ビジネス相談窓口◆◇
 ●ジェトロ東京・大阪本部および全都道府県のジェトロ事務所
 ●平日9時~12時/13時~17時(土日、祝祭日を除く)

◇◆特設サイト◆◇
「ウクライナ情勢に係る各国・地域の見方」
https://www.jetro.go.jp/biznews/feature/ukraine2022.html

ウクライナおよび周辺国でのビジネス展開についてご相談事などございましたら、下記担当までご連絡ください。
ジェトロ北九州(担当:川野)
Tel:093-541-6577
E-Mail:kit@jetro.go.jp

(掲載日:2022年2月28日)

 

 


   ジェトロ支援制度について   

日本貿易振興機構(ジェトロ)は日本企業の皆様の海外ビジネス支援に取り組む、経済産業省所管の独立行政法人です。
貿易投資ご相談、海外市場性調査、海外取引先探し、高度外国人材の採用定着戦略策定、セミナーや商談会への参加、オンラインBtoBマッチングサイトの活用など、日本企業の皆様のニーズに応じた様々支援スキームをご用意しております。
ジェトロWEBサイト:https://www.jetro.go.jp/
 

貿易投資に関する各種ご相談(無料)

「海外ビジネスに興味はあるけれど何から始めたらいいのかわからない」という漠然としたご相談から、ジェトロ北九州の貿易投資相談アドバイザーがお話を承り、海外ビジネスに繋がるようご提案します。まずはお気軽にご相談ください。

◆名称:貿易投資相談
◆ジェトロ北九州担当:川野


海外市場性調査、海外取引先探し(無料)

貿易投資相談などを通じて、具体的な商材や候補国・地域を決めたら、現地の生の情報を得ることが重要です。
ジェトロの海外コーディネーターが海外市場性調査、市場調査結果等に基づく取引先候補企業のリストアップ、リストアップした企業との商談アレンジや商談同席まで、一気通貫にご支援します。

◆名称:中小企業海外展開現地支援プラットフォーム(https://www.jetro.go.jp/services/platform/
◆ジェトロ北九州担当:川野


海外進出コンサルタント派遣(無料)

貿易投資相談や市場性調査を通じて、いよいよ海外進出を本格化する段階では、海外進出戦略の策定から進出後の事業展開まで、ジェトロが海外ビジネス経験豊富な専門家を定期的に派遣しアドバイスを提供します。

◆名称:新輸出大国コンソーシアム(https://www.jetro.go.jp/consortium/apply/partner.html
◆ジェトロ北九州担当:内川


セミナーや商談会への参加(一部有料)

新たな顧客開拓・販路開拓を検討されるときには、情報収集のためのセミナーや、短期間に多くのバイヤーと接触することができる商談会へ参加することが効果的です。ご関心分野や国・地域のイベントを是非ご活用ください。

◆名称:ジェトロイベント情報(https://www.jetro.go.jp/events/
◆ジェトロ北九州担当:葛西


高度外国人材の採用定着戦略策定(無料)

海外ビジネスを進めるうえで起爆剤となり得るのが、外国語や専門知識を有する高度外国人材の活用です。ジェトロでは高度外国人材の採用戦略策定から、採用後の定着支援まで一貫したご支援を提供します。

◆名称:高度外国人材活用推進支援(https://www.jetro.go.jp/services/escort/
◆ジェトロ北九州担当:葛西


オンラインBtoBマッチングサイトの活用(無料)

コロナ禍で海外渡航が困難な状況下、ジェトロの基準を満たす限られた海外の有力バイヤーのみが閲覧可能なオンラインカタログサイトへの商品掲載を通じて、「いつでもどこでも」商談機会をご提供します。

◆名称:JAPAN STREET(https://www.jetro.go.jp/services/japan_street.html
◆ジェトロ北九州担当:葛西